読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内カンパニー制度について 社内カンパニー制度について詳しい方、お

社内カンパニー制度について 社内カンパニー制度について詳しい方、お伺いしたいです。 一点目は、現在私は地方の外食産業で店長職をしております。和食業態です。会社の営業店舗は10店舗あり、年商は10億程です。しかし、食材の高騰、景気の問題などもあり、価格を下げる、原価を上げるなどして、やっと今の売上を維持している状況です。原価率は50%ほどになっています。10年前は68%程ありましたが、今では、現状維持がやっとで業態のこともあって、どうしても人手が必要になりなかなか利益が出ません。 ? そこで考えたのですが、今扱っている食材の何割かを自社にて製造し、原価を下げることが可能なのか? 当社にはセントラルキッチンというものがありません。 私個人で、プレハブ小屋でも借りて、有る程度の機材揃え�

��工場みたいなの立ち上げ、自分の会社に買ってもらうことは可能なのか?取り扱いたい商材は、ポーション化した煮込み物、スープ物、タレ、ガリ手打ちうどん、そば、また社内便を一部担うとか。 こういうことは普通経営者だったら、認めると思いますか?社内カンパニーというのものになるんですか?浅はかですかね? 自分が会社員として在籍しながらというのは無理ですかね? そんなような考え、した人いますかね? とりあえず、このまま現場の運営だけやっても先がなさそうなので仕事の幅や見識を広めたいという考えもありますし、収入も増やしたいというのもあります。 どんな意見でも構いませんので、アドバイスお願いします。

大変難しい問題ですね。 確かに自社の中に製造ラインがあればコストを下げることが可能です。 しかし、それは様々なリスクを伴います。 設備投資にはコストがかかります。固定資産税、減価償却費、メンテナンス費用、家賃、人件費、光熱費、在庫リスク、その他その他その他。 そして、レストランが常に順調に繁盛している状態でないとこうしたコスト・リスクが回収出来ない事になります。 これは製造業において自社工場を持つかどうかという問題と同じです。自社工場で作れば当然コストは安くなりますが、それは製品が常に一定以上売れ続けているという事が条件なわけで、そうでないと先ほど述べたようなリスクがのしかかってきます。 そのリスクを回避するために、製造業の多くはアウトソーシングつまり他社工場に製��

�を委託します。コストは高くつきますがリスクは軽減出来ます。 御社の経営方針がどのようなものかはわかりませんが、まずはどのくらいのコストがかかるかを試算し、それが全体的なコストダウンに見合うようであれば経営陣に提言するというのが普通考えられるやり方だと思います。 もしその方法論にコストダウンの可能性があり、御社の経営陣がそのような提言に対して聞く耳を持っていればやってみる価値はあります。 ただ何度も言うようにこれは大きなリスクを伴いますから、専門的で十分な検証が必要です。 また、そのようなことはなさらないとは思いますが、質問文にあるようにご自身でまずは製造ラインを作ってしまいそれを会社に認めさせるというやり方は、会社という組織形態ではちょっとあり得ないと思います

。これは経営に関わる問題で会社としてはかなり大きな経営判断になりますので、決定するのはあくまでも経営陣でしょう。 管理職として本当に大変な毎日をお過ごしかとは思いますが、ここは慎重に、しっかりご検証していただきたいと思っております。 ご成功をお祈りします。

ラクマで懸賞の応募券が削除されました。 同じ物を複数出品し、そのうち1点が売れ、 落札者の方から届きましたと連絡あり、 評価しようとしたところ、 「運営により削除されました」とメッセージがありました。 同じ物はまだ出品されたままでそちらは削除されていません、 お金が振り込まれる段でその分だけ運営に搾取され、納得がいきません。 物は懸賞応募用のバーコードのようなものです。 削除理由は : 電子マネー、オンラインギフト券、ポイント等 だそうです。 有価証券、電子マネー、 ポイント(この場合、私が想像するのは例えばTポイントカードのような物)… 懸賞ポイントに金券的な価値はありませんし、何がいけなかったのでしょうか? 商品券、アマゾンギフトがダメとかなら分かるのですが。 分かる方、同�

��ように削除された方お聞かせださい。

商品は違いますが私もブランドを偽物と勝手に判断され削除をされたので強気で同じものを再出品したら、とうとう利用停止になってしまいました。 私は購入店やシリアルの記載をしていたのに削除され、堂々と「本物かどうかわかりません」と記載してても野放しになっている人もいる状態です。 何が削除の判断材料にされているのかサッパリわかりません。 事務局の気まぐれかなと思ってしまいますね。