Windows10で使用するブラウザとしては、何が一番秀逸でしょうか? 通販とたまのネットサーフィン、ブラウザゲーム使用機です。 初期搭載のものが良いのか、Googleさんのに変えるか、Safariにするか。 おすすめがありましたら、教えていただけますか?

人それぞれだけど、個人的には現時点ではFirefoxがベスト。 ただし、将来糞ブラウザ化することが確定しているので、どこかで他のブラウザに乗り換えないといけない。 無難なのはChromeVivaldiあたりかなあ。 ◆Microsoft Edge 標準。 いわゆるWindowsストアアプリで、従来型のクラシックWindowsアプリに比べてセキュリティ的に堅牢で安定性が高いという利点がある。 ブラウザの仕様としては、よく使う機能を絞り込んでミニマムなデザインを狙いつつ、他のブラウザと差別化するためにいくつか独自機能も入れている。 Microsoftはこれが使いやすいと考えているようだけど、個人的にはあまり気に入らない。 ◆Internet Explorer かつての標準。 古い技術を多用していて、古い技術を使ったウェブサイトの閲覧に向く。互換性確保のために残して��

�るだけで、将来性はない。 ◆Google Chrome 世界シェアトップ。 シンプルなデザインで使いやすく、拡張機能も豊富だけど、ややメモリ食いな面も。 元々は軽くて高速なブラウザを目指して開発されていたはずだけど、度重なる更新&機能追加によって現在ではそれなりに重いブラウザとなってしまっている。 ◆Mozilla Firefox 老舗。 膨大な拡張機能により、使い勝手を大きく変えられる点が魅力。 拡張機能Chromeより深い部分までアクセスできるため、Chromeでは変更できないような挙動も変更できる。ただしそれによって動作が不安定になったり重くなったりすることもあるので少々扱いが難しい。 将来的に、現行の「深い部分までアクセスできる」拡張機能の仕様を撤廃する方針が示されている。 ◆SRWare Iron Chromeは厳密にはGoogleの�

��全オリジナルではなく、ChromiumというオープンソースブラウザをベースにGoogleが独自の改造を施したものだけど、同じくChromiumをベースに改造した「Chromeの兄弟」とでも呼ぶべきものは他にもいくつかある。 SRWare Ironもそのひとつで、Googleに情報を自動的に送信したり、勝手に新バージョンにアップデートしたりなどといった、Chromeのお節介機能、人によってはプライバシーの侵害と感じるであろう機能を排除している。 ◆Opera(Presto) 老舗。 拡張機能はないけど、最初から非常に多くの機能を備え、拡張せずとも何でもできてしまうブラウザを目指して開発されていた印象。 過去形なのは、更新が事実上止まっているから。 ◆Opera(Blink) Opera(Presto)の後継。…名前だけは。 核となるレンダリングエンジンをPrestoからBlink(Chrome��

�同じもの)に変更したことに伴い、根幹から作り直された結果、Presto版に備わっていた多数の機能が消えてしまった。 現状ではChromeの劣化版に近い印象。 ◆Vivaldi 元々Opera(Presto)の開発に携わっていた人物が開発したブラウザ。 Opera(Blink)に不満を抱く、かつてのOpera(Presto)ユーザーに満足してもらいたいという思いから生まれたため、Opera(Blink)より高機能でカスタマイズ性が高い。 Chromeと同じ拡張機能が使える。 ◆Safari 使ってはいけない。 Appleが開発したブラウザで、Macの標準。Windows版はセキュリティ的に問題のある古いバージョンしかない(更新が止まってからかなり長い期間が経過している)。 Appleらしい美しいデザインが魅力だった。現在では事実上Mac専用。