現在、ヤフープレミアム会員で、ADSLの8Mの契約をして

現在、ヤフープレミアム会員で、ADSLの8Mの契約をしております。 最近は、ほとんど、ユーチューブと、メール、後、たまにヤフオクや、アマゾンで、 ショッピングする程度です、 メールは、いまどき、携帯を所有していないので、連絡代わりに使っております。 それで、これまでも、何度かヤフー WiFi ポケットWiFi(401HW)のお知らせがきましたが、 今回は、今までの中で、一番安い金額なので、本気で、契約しようか、悩んでおります。 ヤフーWiFiに変更したら、今現在使用している、ADSLの回線は、契約を解約して なくしても、ヤフーWiFiの契約のみで、今までどおりネットで、ヤフオクで、商品を落札したり ユーチューブを見たり、メールも扱えるんですよね。 ヤフーIDとかは、WiFIに変えて以降は、変更するんですかね、今現在使っ

ているヤフーID は、なくなるんでしょうか。IDは、自分としては、変われる物なら、変えたいと思っています。 逆に、変更する事は、可能なんでしょうか。そのまま今使っているヤフーIDを使わなければ ならないんでしょうか。その辺を、詳しく知りたいのですが、よろしくお願い致します。

ヤフーは無料なのでIDは使えますが、@ybb.ne.jp のメアドはYBBにくっついてるので使えなくなる。しかし、ヤフーwifiを契約するのであれば継続できるのかもしれない。あと、解約するなら関係ないでしょうが、今は、8Mより、2年縛りの12Mバリュー(2000円)のが安い。 最近は無線の競争が激しく毎年のように安いプランが出ている。今は、ワイヤレスゲートの3M無制限のSIM(1680円)が安い。

Amazonのこの注文画面、騙されそうになりませんか?危うくオレンジ色のボタンを押しそうになります。通販サイトとして、消費者に勘違いさせるページレイアウトにしてるって大丈夫なんですか?

papaaa06さま この部分に関してはちょっとマズイというかやり過ぎだろうって個人的には思いますが、一応説明書きとしてはきちんと書けてるし、ここでミスっても解約するチャンスがあり、更に引き落としされた後でも有償サービスを使わなければ返金されるようになっており、楽天の二重価格推奨の完全違法表示なんかに比べると手際が良いというか、確信犯というかやり方は上手だと思います。 キモはおっしゃる通り >消費者に勘違いさせるページレイアウトにしてる っていう点だと思います。 「紛らわしい日本語で表示」してたり、ウソを書いてたり、あとは、わざわざ長い説明文を用意してユーザーの読む気を削ぐ戦術(これ日本企業はよくやります)ではない点が重要です。 きちんと説明を書いた上で、その上で、ページ��

�イアウトというか、「デザイン」的にユーザーを騙そうとしてるわけです。 なんとなく、押させてしまうオレンジ色のボタンと、なんとなく、押すのに抵抗を感じるブルーの文字(こっちが正解)の組み合わせですね。 記載内容についておかしな点があれば、これを行政が指導したりってのは比較的容易だと思いますが、「デザイン」についてってなるとちょっとむずかしいでしょうから、マズイからといって、じゃあ、誰がどうやって鈴をつけるのか、ちょっと難易度が高いと思いますので、しばらく放置されることになるかと思います。